なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 縁は異なもの味なもの

<<   作成日時 : 2009/01/16 23:27   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 会社帰りのことです。電車から降りて、改札口を出て階段を下りて左に行くと駐輪所があります。私は家と駅の間は自転車なのです。自分の自転車に乗って駐輪所を出ました。……って、こんなこといちいち言わなくてもいいですな。

 こんな説明みたいなことばかりで、私のブログの記事はだらだらと長くなってしまうのが常です。だいたい「自分の自転車に乗って」って当たり前です。他人の自転車に乗ったら泥棒ですわ。

 そういえば、昔「自転車泥棒(ヴィットリオ・デ・シーカ監督)」っていうイタリア映画がありました。切なくなるような映画でしたけれど、とてもいい映画でした。最近のテレビの映画番組など、ここ数年の間に上映された映画ばかりを繰り返し繰り返し放映していますね。話題作には違いないですが、何度も何度も同じ映画を見せられる(いやなら見なきゃいいのですが、また見てしまうのですよ)より、たまには昔の名作を放映して欲しいものです。レンタルビデオ店でも、新しいものはずらずらっと並べてありますが、昔の名作を探すのは一苦労しますよ。

 おっと、横道に逸れてしまった。余計に文章が長くなりますね。閑話休題。

 私は、いつも駐輪所を出ると左に進んで、次の角を右に曲がって狭い道を真っ直ぐ行きます。今日は何気なしに、駐輪所から右方向へ行き、大通りに出ました。前を若い女性が歩いていたからではありませんよ。ちょっと遠回りになりますが、ほんの気まぐれでした。

 しばらく行くと、先日の何の会社かの寮が右手にあります。ん? やはり若い女性を見かけたかったのかな? その手前、道の左側に携帯電話ショップがあるのですが、そこの前を通りかけた時、ショップの中から若い女の子が出てきました。おっと、やっぱりか……。って違います!

 「あ、おとうさん」と、その女の子が私を見つけました。はい、娘でした。携帯電話を買い替えたらしいです。

 それにしても、ジャストタイミングで娘に出会うとはねえ。そりゃあ、地元の街ですから、娘に出会ったとしても不思議ではありませんがね。もし私がいつもの道を帰っていたら娘には会わなかっただろうし、もう2・3分早くか遅くにそこを通っていたら、やはり出会わなかったでしょう。そう考えると奇遇と言えるかも。

 先日は、会社の前で息子と会ったしね。あの時も、たまたま私が会社の前に出ていたからで、いつも通り机に座ったままだったら出会わなかったはずなのです。

 やっぱり家族って、何らかの縁で結ばれているのでしょうか。お互いが出会うように自然と行動してしまっているということでしょうか。以前も、パチンコ店から出たところで家内とばったりだったことがありました。そのパチンコ店の前の道、家内の買い物などの行動範囲外にありますから、家内は滅多に通らない所だったのですがねえ。もちろんその時は、睨まれましたよ。(;^_^A

 パチンコで負けてしまったりして、小遣いがなくなり、銀行へお金を引き出し(私の口座からですよ)に行った、ある日なんか、銀行に入るなり、CD機の前に家内が並んでいるのを見つけた事もありました。何も同じ時間に銀行に行かなくてもねえ。私は、こりゃあイカンと引き返して銀行から出ました。夫婦ですから、別に逃げ隠れしなくてもいいのですが……。

 そもそも、家内と結婚したということ自体、縁があったからなのでしょう。理想の女性でもない(家内には内緒に)人と結婚する気になった、その時にも不思議な一瞬があったのです。その夜、これが縁というものかと、つくづくと考え込みましたよ。その時の事は、その気になればお話するとして、今日はやめておきます。たぶん、他人には面白くないだろうしね。(^_^)



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

縁は異なもの味なもの なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる