なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘンな夢を見たという話

<<   作成日時 : 2008/12/21 22:39   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日、床屋さんに行きました。そんなに伸びていなかったのですが、正月前に散髪してさっぱりしておきたかったのです。

 床屋のご主人、「年末の際になったら混むということで、早めに来ましたね」と散髪中に声を掛けられました。その通りだったので、「ええ、まあ、そうです」と応えたのですが、後から店に来た客にも、「年末の際になったら……」と、同じことを言ってました。そのまた後から来た客にも、やはり同じ言葉を掛けていました。私は別の理容師さんに髭剃りをしてもらいながら、「なんじゃ、あのオヤジ」と可笑しさをかみ殺していました。

 いやいや、そんな話はどうでもよかったです。夢の話です。昨夜眠る前から、明日は散髪に行こうなんて思っていたから見たのでしょう。床屋に行く夢を。

 それがおかしな夢だったのです。若い男の理容師さんが、「いつも同じ髪型じゃつまらないから、今日はちょっとかっこよくしましょうか」なんて言ってくるのです。夢っていつも妙なもので、突然人が代わったりしますよね。で、確かに最初は男の理容師さんだったはずなのに、途中で女の人に代わっていたのです。男より女がいいなんて、夢って願望が出るものなのです。

 ところがその女の人、なんとエドはるみなのです。何か訳の解らんことを喋りながら、私の頭を料理していくのです。そう料理です。できあがった私の頭。鏡を見て、ひっくり返りそうになりました。そのヘアースタイルはなんという名前なのか知らない(ホントに物を知らない私です)のですが、黒人がよくやっている、細かい三つ編みをいくつも編みこんだ、あのヘアースタイルに私の髪の毛がセットされていたのです。

 「う、うそやろ! こんなヘアースタイルにできるほど、俺の髪の毛は多くなかったやろ。てっぺんが薄くなってきているのに……」と夢の中で思ったのが行けなかったです。もう一度鏡を見ると、な、なんと! 私の額から頭のてっぺんに掛けて髪の毛が剃られていたのです。ちょうど侍が月代(さかやき)を剃ったように! そして、周りは黒人の髪型。な、なんちゅうヘアースタイルやねん! よこでエドはるみが、「かっこいいですよ。グー!」とやっていました。

 そこへ娘と家内がやってきて、私の頭を見て、大笑いです。そりゃあ、笑うわな。自分でも笑いそうでしたもん。

 いやいや、笑うどころか泣きそうでしたよ。こんな頭にして、どうしてくれるんだ?! とエドはるみに文句を言ってやろうとしたところで目が覚めました。ホント、夢はいつもヘンなものです。でも、なんでエドはるみが出てきたのでしょう?

 私は、散髪してもらっているとき、よくうつらうつらとしてしまいます。あれって、気持ちいいのですよね。でも、今日は居眠りしている間にヘンな髪型にされたらかなわんと、眠くなるのを堪えていました。(^。^)



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
ヘンな夢を見たという話 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる