なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ドクター・フー』って面白いです

<<   作成日時 : 2007/12/04 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 毎週火曜日の19時からNHK教育テレビで放送している『ドクター・フー』ってイギリスのテレビ映画、毎週見ています。

 仕事は定時に終わったので、さっさと帰ってその番組を見るつもりでしたが、時間はまだあったので、ちょっと寄り道しました。電車で一駅乗り、途中下車。駅に隣接するビル内にある本屋さんに行きました。

 しばし立ち読みなどして、駅に戻りました。すると改札口の辺りに人が溢れかえっていたのです。何かあったことは容易に想像できました。人ゴミの中を通り抜けて、ホームに上がってみると、そこにも大勢の人。いつもの夕刻以上の混み具合。しかも電車は全てのホームに止まったまま、動く気配はありませんでした。

 構内放送に耳を傾けると、人身事故があり全線不通になっているとのことでした。ホームに立ちっ放しでは寒いので、止まっている電車の中にとりあえず入りました。車内でも車掌がお詫びの放送をしていましたが、あとどれくらいで発車できるのかの説明はまったくありません。横でおばさんがブツブツ言ってました。

 何分くらい待っていたでしょうか? ようやく先の電車が動き出したとの情報が知らされました。私が寒さ避けに乗った電車もすぐに発車するだろうと思っていましたが、動き出したのはそれから十数分経ってからのことでした。

 本屋さんに寄り道せずにさっさと帰るべきでした。いや、さっさと帰っていたら、ちょうど電車の中で止まったままになっていたかも知れません。それくらいの時間差で事故があったと思われますから。

 どの程度の人身事故か知りませんが、迷惑なはなしです。おかげでお気に入りの『ドクター・フー』は最後のほうしか見られませんでした。主人公のドクターが操る“ターディス”という装置があれば、時空をひっと飛びでどこへでも行けます。電車が止まった時にも、さっさと家に着くことができます(もっともそんな装置があれば、最初から電車なんか利用しませんが)。いわばイギリス版のドラえもんってところでしょうか。

 ともかく私は、SFのこういうドラマは好きですね。それに良くできています。テレビ映画にしては、セットや特殊効果などお金も掛けているようで見応えはあります。ちょっと前はBSでもうちょっと遅い時間に放送していたのですが、何しろプロ野球シーズンでしたからね。見たり見なかったりでした。今は冒頭でも言いましたとおり毎週見ています。

 前々回から突然ドクター役の俳優が変わってしまいました。変わるところもちゃんとドラマのストーリーの中で変わったのですが、若い俳優になりました。家内は今度のドクターのほうが男前で良いと言います。前の人はちょっとおでこが禿げ上がっていましたから。私は前の人のほうが謎っぽくて良かったのですがね。

 ドクター・フーの番組のHPはこちら 



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も見たことあります。「見ています」と言えるほど頻繁に見ているわけではないのですが、地味だけど面白い番組に出会うと嬉しくなります。最初は子供向けの番組かと思ったのですが、見ているうちに引き込まれました。
ドルチェ
2007/12/08 18:07
>ドルチェ さん
NHKですからね。受信料払ってますので、面白いものをやってくれないとね。
なんか古いSF映画の良さを残した作品だと思って見ています。
ゲコゲコ
2007/12/08 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

『ドクター・フー』って面白いです なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる