なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS ポイポイ捨てるのはもったいないやおまへんか

<<   作成日時 : 2006/11/10 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 帰宅すると、夏が終わっても出しっぱなしだった扇風機が部屋から無くなっていた。片付けたのか、と家内に尋ねると、
「捨てた」とひとこと。

「なんで? まだ捨てることはないやろう」と言うと、
「カタカタと音がするし、首が上下にかっくかっくんするさかい捨てたんや。ついでに2階にあったもう一つも捨てたで。羽根が割れていたから」
とこうだ。

 去年の日記にでも書いたように確かに少々ガタが来ていたが、完全に壊れてはいない。ちゃんと風も送られる。捨てるには早いのではと思った。そして、ついでにもう一つも捨てたとは、なんたることか。

 居間に入ってみると、お気に入りだった座椅子がない。これまた家内に問うと、
「もうボロボロやから捨てた」と思った通りの返事。

 おしりの当たる辺りがへたってしまい、窪んでしまってはいたが、それが丁度いいというか、座り心地は悪くなかった。ただその窪みのせいで、後ろの金具が破れ出ていて、畳を傷つけてしまいそうだったけれど、まだ捨てなくてもいいものを。

 そもそも家内は、昔から何でも捨ててしまう癖(?)がある。結婚して間もない頃だった。私が中学生の時から20年以上も乗っていた自転車。スポーツ車タイプでお気に入りだった。タイヤは磨り減ってはいたが、それだけの年数何事もなく乗っていたのだから、頑丈だったに違いない。そんな自転車を会社から帰ってみると捨てられていたことがあった。その晩は、そりゃあ喧嘩でしたよ。

 ちょっと無理して使えば使えるものでも、どんどん捨ててしまう。細かいことを言うようだが、歯ブラシなんかでもちょっとへたったら、ポイ。鍋でもちょっと古くなっただけで、ポイ。タオルなどは汚れてきたら、ポイ。もったいないなあ、と何度か言ったことがあったし、今日の扇風機や座椅子の事でもそう言った。でも、家内はいつも聞こうとはしない。先日来、もう使ってはいないが、私にとって初代のパソコンも早く処分しろとうるさいのなんのって。

 そうポイポイ捨てて、新しいものを買うくらいの余裕は我が家にはない。ちょっと大事に使えば、もう少し使えるものを。もったいないやおまへんか!

 こう言うとすぐに、「おとうさんの無駄使いのほうがもったいないわ!」と言われそう。次に“ポイ”されるのは、私かも知れない。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
ポイポイ捨てるのはもったいないやおまへんか なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる