なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 昆虫博士

<<   作成日時 : 2006/07/19 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一昨日、セミの声も聞こえてきて、そろそろ梅雨明けかなどと言いましたが、とんでもございませんでしたね。今朝は朝から大雨でした。会社に辿り着いた時には、ずぶ濡れのボトボトでした。

 いち早く地上に出て来たセミさんたちも、さぞビックリしたことでしょう。

 先日のテレビの番組でちらっと見ただけなのですが、セミが光ファイバーのケーブルに穴を開けてしまったために通信網が混乱する可能性がある、というようなことを言っていました。ケーブルを木の小枝と間違って卵を産み付けると言うのです。

 ふーん、そんなこともあるのか、とその時はすぐに他のチャンネルに変えてしまいました。だから詳しくは見ていませんでしたが、セミは卵を木の枝に生むのですね。知りませんでした。

 セミは、土の中で数年幼虫として暮らし、やがて地上に這い出してきて成虫になるということだから、てっきり卵は土の中に産み付けられるものと思っていましたが、どうも違ったのですね。

 私が小学校の時、昆虫などにやけに詳しいS君という同級生がいました。みんなから「昆虫博士」と呼ばれていました。ただ虫の名前などをよく知っているだけではありませんでした。
どういった所に生息しているだとか、餌はどんなものだとか、いわゆる生態について詳しく知っていました。私もよく教えてもらいました。色々と教わったのに、いつの間にやら、随分忘れてしまったことも多いようです。ただ、「昆虫博士」のS君、セミが卵を産み付ける場所までは教えてくれなかったですね。

 おーい、S君! きみは今、どこで何をしているのですか?もし万が一でも、このブログ見てくれたら、連絡下さいよ。あの時の“ゲコ”だよ。カエルのゲコだよ。カエルは虫を捕って食べてしまうけど、トンボの幼虫のヤゴは、池の中でオタマジャクシを食べていると教えてくれましたね。そろそろ虫たちの季節ですよ。今でもカブトムシやクワガタムシを追いかけているのですか?

 「昆虫博士」って、いつの時代でも、どこの小学校にでも、けっこういるとは思います。しかし、今の虫に詳しい子供達と、私の子供時代に出会ったS君は、ちょっと違うようにも思います。

 今の昆虫に詳しい子の多くは、おそらくは「ムシキング」の影響ではないかと思いますね。その「ムシキング」、私は詳しくは知らないので、あまり偉そうなことをいうと叱られそうですが、昔の「昆虫博士」は、実際に虫を捕まえたり、飼ってみたりして、そして育て方が悪くて、あるいは寿命が尽きて死なせてしまって、悲しむ。そんな経験をたくさんしていたはずです。

 テレビゲームなどで、虫同士を戦わせて勝負するなんて、昔はとても想像すら出来ませんでした。私なんかは、本当のカブトムシとクワガタムシを戦わせて、興奮していましたね。

 今だって本当の虫で遊んでいる子供もいますよ、と言われるかも知れませんが、やっぱりちょっと違うように思えますがね。私が遊んだのは、純粋な日本のカブトムシとクワガタムシとです。ヘラクレスだのコーカサスだのとかいう、よその国のカブトムシじゃないです。そんなもの持ち込むのは反則です。そんな名前のカブトムシ、S君の口から出たのを聞いたことがありませんね。

 友達と誘い合わせて、朝早く起きて、家からちょっと離れた森の中に入って行って、木の根っこ辺りなどの土をほじくり返して、クワガタムシなりカブトムシなりを見つけて、こわごわ自分の手でつまんで、虫かごに入れて、何匹か家に持って帰ってきて、一所懸命世話をして、その世話の甲斐もなく、何日後にか死んでしまう。

 そんな経験をたくさんして欲しいですね。テレビゲームやカードではなくてですよ。私の住んでいる近くには、カブトムシなど居そうな森はありませんが、そういう環境があるのなら、是非子供達にそんな経験をさせてやって欲しいです。

 そして、いいですか。死んでしまうところまで世話するのです。珍しく大きなクワガタムシが手に入ったからと言って、決してネット・オークションなんかにかけないでくださいよ。

 私の場合とは言いますと、言い訳でしかありませんが、私の子供が小学生の頃は、あまりに仕事が忙しく残業で疲れ果て、休日も自分のための休養時間として使ってしまい、子供と一緒に山など行くこともしなかったことを、非常に後悔しています。

 10年以上前、友人からカブトムシの幼虫を何匹かもらって来て、それを育てたことがありました。しかし、うちの息子は上のような経験をさせていなかったからか、全く昆虫には興味を示さず、カブトムシの世話は専ら私の仕事でした。

 幼虫がサナギから成虫になり、卵を産んで、それが孵って幼虫になり、また成虫にと2世代まで続いたのですが、世話不足だったのか3世代目に幼虫のまま全滅させてしまいました。いっぱい増やして、どこかで売って儲けようかと思っていたのに・・・・・・。

                         (^_^;)\(・_・) オイオイ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

昆虫博士 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる