なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS おっちゃん、気ぃつけや!

<<   作成日時 : 2006/02/08 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 会社帰りの駅でのことです。久し振りに面白い人を見ました。

 会社の最寄りの駅は、高架になっています。改札口は高架の下にあります。私が駅に着いた時、ちょうど頭の上で電車が到着した音がしました。着いたのは上りの電車であることが音で判りました。上りと下りで電車の音が違うというのではありません。上りホームのほうで、「ガタンゴトン、プシュー」と音がしていたから判断できたのです。

 私が乗るのは下りの電車。ゆっくりと定期券を取りだして、自動改札機を通ろうとした時です。後ろから、男の人がふたり駆け込んで来ました。私の横をすり抜けて改札機を素早く通って行きました。スピードを緩めることなく、ホームへの階段を駆け上がって行きました。

 ふたりともそんなに若い人ではありませんでした。ただ先を行く人のほうが元気があったようです。2段ずつ階段を駆け上がって行きました。それに付いて行く後ろの人。どうにももたもたしていました。

 案の定、階段半ばの踊り場の手前で、蹴躓いて前のめりになり、カバンを放り投げて、両手をついてしまいました。「あ、危ない」と、それを見ていた私は1・2歩前へ出ました。男の人が落ちて来たとしても支えられるはずもないのに、こういう時って、思わず身体が前に出るものですね。

 が、幸い男の人は落ちて来ませんでした。直ぐに立ち上がってカバンを拾っていました。ところが、電車から降りて来た人が、もう階段を降りて来だしていましたし、ドアが閉まる音に続いて電車が出る音もしていました。

 蹴躓いた男の人。階段の途中で、
「そんなもん、間に合うかい!」と、拾い上げたカバンを再び放り投げてしまいました。先の男の人は、階段の上まで達していましたが、大声を上げている下の人を見て、困ったような顔をしながら階段を数段降りて、下の人が放り投げたカバンを拾い上げていました。

「電車が着いてから、なんご走ったって間に合うわけあらへんがな! チクショウ! あ、痛タタタ・・・・・・」と、下の人は、右足の脛をさすっていました。

「ホンマに今日はついてへんで。腹立つことばっかりや! 朝からええことなしや。ホンマに・・・・・・! 痛タタタ。ホンマに痛いわ」と、ぶつぶつ喚きながら、右足を引きずるように階段を上がってました。 表情は判りませんでしたが、きっと涙目だったに違いありません。

 朝から何があったのか知りませんが、よほど気が納まらなかったのでしょう。ホームに上がってからも、何やらぼやいていました。

 ま、誰しもこんな日もあるでしょう。でもね・・・・・・。慌てて怪我しないようにしなくちゃね。歳をとると、若い人のようには階段を駆け上がれないですよ。私なんか、走れば間に合いそうでも、「次の電車でいいや」と直ぐに諦めますもの。
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
晴れのち豚
今日の新宿は晴れ☆ ...続きを見る
十代♀上京ほーむれす日記
2006/02/09 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
おっちゃん、気ぃつけや! なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる