なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS また歯医者です

<<   作成日時 : 2006/01/26 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 タバコは止めれといわれています。家内にです。もちろん医者からも注意されています。しかし、止められるものなら止めるさ! 古い歌の文句じゃないですが、わかっちゃいるけど止めらない。ほれ、すいすい、タバコ吸い! てなもんだ。

 それでも、ちょっとでも本数を減らそうと、口寂しい時にはチューイングガムを噛んでいます。先日、定期券が行方不明になった日に駅の売店でチューイングガムを買ったのもそのためです。
 仕事中にチューイングガムなど噛んでいてはいけないかも知れませんが、そこまで口うるさい会社ではないので、くちゅくちゅとやっていました。もっともそんなに音はしないように注意して噛んでいましたがね。
 午後の何時頃だったでしょうか。そうしてチューイングガムを噛んでいるときです。口の中で、カリッと音がしたので、何だろうと舌でチューイングガムを伸ばしたりしてみたのです。すると小さな石ころみたいなものが、舌に触れました。
 「あれ、もしや?」と口からその石ころを出してみると、思った通り歯の詰めものでした。それが取れたあとを舌で触ると、大きな穴が開いているのが解りました。
 「うへ〜! (=;ェ;=) 」てな感じでした。「また歯医者かよう」です。2ヶ月ほどまえに通っていたばかりなのです。また怖い目に遭うのです。
 泣いていてもしかたありません(笑)。取れてしまった詰めものを持って、会社帰りに歯医者へ寄りました。先生に詰めものを見せましたが、ちょっと歯が欠けているとかで、かぶせる治療をするといわれました。そして、あのイヤな電気ドリルの小さいやつ(なんという治療器具なのでしょう?)で、ヴィーーーーーーン!
 2ヶ月前に治療に通っていたときに、もう1本悪くなっているのに気が付かなかったのかい! どうせならあの時に一緒に治療してくれていればいいものを、といささか嫌味のひとつもいってやろうかと思いました。なんなら、「無料で治療しろ!」と怒ってやろうかとも思いました。しかし、優しい良い先生なので、そんなことはいいませんでした。

 そもそも、今日の詰めものが取れた歯は、10数年前に治療した歯です。その時は今回の歯医者さんではありません。実は、前の歯医者さんは、私の中学校の同窓生なのです。2年生の時に同じクラスでした。その彼が後に歯医者さんになるなんて、その時は全然考えてもみませんでした。何故なら彼は、私より成績は悪かったはずです。阿呆な私より悪かったのですよ!
 それがどうでしょう。気が付いた時には、近所で歯医者さんをしていました。家も大きいです。広い庭があって、これまた大きな駐車場には車が3台も入っています。
 今の私の生活と、どこからそんな差が付いたのでしょう? 腹立たしいやら、羨ましいやら・・・・・・。しかし、歯の治療の腕前はたいしたことありません。近所でも評判は、どちらかというと悪いほうです。前は、そんなことを知らないで、中学校の同窓生ということで、歯の治療をしてもらったのです。
 2ヶ月前に治療した歯も、その彼に治療してもらった歯が悪くなったものでした。彼は、モグリで歯科大学を出たのかも知れません。その歯医者の名前は・・・・・・、いや、やめておきましょう。こんなところで、これ以上文句をいっていても仕方ありません。中学校の同窓生に大人になってから差を付けられた腹いせ、だと思われるだけです(もう十分思われている?)。
 私はそんな心の小さな人間ではありません(どこがやねん!)。ひとそれぞれです。頑張った人、さぼっていた人。後に差が付くのは当たり前ですよね。それに、歯の治療くらいで、泣き言をいうもんですか!(歯を削られているときに泣きそうになってたくせに)

 ま、ともかくですね。また何度か歯医者に行く羽目になってしまいました。今日はがっくりでした。
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

また歯医者です なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる